ハンドメイド

便利な【卓上簡単ゴミ箱】ストックしておくと重宝する!!

 

こんにちは(^O^)♪ tokoです。

 

いらない雑誌や広告そのまま捨てていますか?

簡単に作れるゴミ入れにしてみませんか 笑

 

捨ててしまう雑誌や広告で、折り紙で作る箱を作るとゴミ入れとして使えるんです。

雑誌なら一枚づつ切った物、ポスティングされたいらない広告など長方形の紙なら何でも作れます。

ビールのおつまみの枝豆のから入れや、ピーナッツの皮入れ、みかんの皮入れ、爪切りした時の切った爪入れなど、テーブルの上でのちょっとしたゴミ入れとしてとても重宝するんです。

私は料理の下ごしらえの時、人参やジャガイモの皮入れとして使ってます。紙なので、水気も吸ってくれて、そのままゴミとして捨てられるので便利ですよ。

 

【卓上簡単ゴミ箱】作り方

半分に折る。

更に半分に折る。

点線の所を折る。

広げながら折る。

裏返して、先程と同じように折る。

中心線で折る。

点線を折る。

裏側も同じように折る。

点線を折る。

裏側も同じように折る。

開いたら出来上がり。

 

最後に

 

いかがでしたか?

いくつもまとめて作って、開く前の状態で束ねてケースなどに入れてストックしておくと便利です。

使いたいときにサッと出して使えます。

私は、牛乳パックを切り抜いて、その中にストックしています。

 

底が平らで安定しているので、使い勝手もいいですよ 笑

テレビを観ながらでも簡単に作れるので、作ってみて下さいね〜♪