箸袋

折り紙で作るちょっと豪華な箸袋!お正月のおもてなしにおすすめ

 

こんにちは(^O^)♪ tokoです。

 

折り紙でちょっと豪華な箸袋を作ってみませんか?

 

お正月のお箸ってどうしてますか?

100円ショップで済ませてるよ〜

なんて、私を含めて多いのではないでしょうか 笑

 

たまには手作りのちょっと豪華な箸袋を作ってみませんか?

お正月のお料理をより一層引き立たせてくれますよ。

 

 

折り方は難しくないですよ。

折り紙を2枚重ねて作るので、慣れていないと折り紙がずれて折りづらいかもしれません。

でも、大丈夫です。

両面テープで2、3箇所止めてから作ると作りやすいと思います。

のりで貼ってもいいですよ。

 

15cm×15cmの折り紙で作ると、出来上がりは大体16cmくらいの長さになります。

折り方の最後のところで、後ろに折る長さによって箸袋全体の長さが変わってきます。

スポンサーリンク

是非、作って見てください。

では折り方です。

 

【ちょっと豪華な箸袋】作り方

折り紙を2枚使います。

折り紙の裏側を重ねて、0.5cmくらいずらしてから折り始めます。

両面テープやのりを使う場合はこの時に2枚を貼ってください。

中央付近だけ貼っても大丈夫ですよ。

上の頂点から3〜4cmくらいの所を縦に折ります。

黒線を折ります。折った時に三角の角が左側の折り紙より少し出るように折る。

右側を折ります。

この時の横幅が箸袋の幅になります。

黒線を折ります。

黒線を折ります。

黒線を折ります。

下の所を裏側に折ります。

平らになるように押さえて折って完成です。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

折る時の目安があまりないので、バランスが難しいかもしれません。

出来上がりを良くみながら作るとバランスがわかると思います。

 

出来上がりは、とても豪華で満足できると思いますよ。

折り方は難しく無いので、お正月に向けてチャレンジしてみてくださいね ♪