ポチ袋

着物風ポチ袋!すぐに作れますよ

 

こんにちは(^O^)♪ tokoです。

 

着物風のポチ袋を作ってみませんか?

 

折り紙、あまり得意じゃないって方でもすぐに作れるポチ袋を紹介します。

あっという間に出来てしまうのでビックリしますよ 笑

 

 

見た目は着物風なので、お正月にピッタリかもしれません。

和風柄でもドットやハート柄でも綺麗ですよ。

 

着物は普段なかなか着ない人が多いと思います。

着物風のポチ袋を折るついでに、着物のことを知ることも出来ますよ。

 

浴衣の方が着る機会も多いかもしれませんね 笑

浴衣も着物も同じですので、覚えてくださいね。

 

では作り方です。

スポンサーリンク

 

【着物風ポチ袋】出来上がりはこんなかんじです

 

 

【着物風ポチ袋】作り方

折り紙を5mmくらいずらして三角に折ります。

ずらしたところが着物の半襟(はんえり)になります。

裏返します。

両端の大体中心くらいに三角の頂点をあわせて折ります。

右側を折ります。

左側を折ります。

右側の折り紙の間にはさみ仕込みます。

出来上がりです。

 

最後に

 

いかがでしたか?

折る工程も少なくて、簡単でしょう。

 

今回は、半襟(はんえり)を白にしましたが、紙を2枚裏表に重ねたりして色や柄付きの半襟も可愛いですね。

着物はなかなか馴染みがないので、右側が前になるのか左側が前になるのか、わからなくなりますよね。

着物は、自分の右手がふところにすんなり入るのが正しい着方です。

これを「右前」と言います。

「左前」もありますが、亡くなった方に着せる死に装束が「左前」になります。

 

今回はポチ袋ですが、着物風なので、「右前」になるように仕上げてくださいね。

簡単なので、是非作ってみて下さいね ♪