シングルマザー

離婚して12年‼︎元旦那と話しをする事になってしまった時、まさかの身体の異変・トラウマ?

 

こんにちは(^O^)♪ tokoです。

 

私が離婚してから12年経ちました。

それだけ経つと、色々な状況が変化するものですね。

 

長いような短いような不思議な感じです 笑

 

スポンサーリンク

 

12年後になぜ?元旦那からの依頼

離婚してから私は元旦那のことを、仕事の関係で2、3回姿を見る事はあったんです。

もちろん、話をする事はありませんでした。

私としては、もう会いたくなかったので 笑

 

それが今頃になって、元旦那と話をしなくてはならない事になったんです。

と言うのも、離婚してマイホームは財産分与で私が所有する事になったんですが、元旦那の名義で住宅ローンが残っていてその支払いは私がしていたんです。その住宅ローンの名義を私に変えてほしいという事なんです。

離婚する時の銀行の担当者から、住宅ローンは元旦那の名義のままで変えないでほしいと言われたからそのままだったんです。

元旦那とは離婚する時に、住宅ローンを払い終わるまで支払い通帳とカードだけは私が預かって支払い続けると言う約束でした。

 

元旦那がなぜ名義を変えたいのか分かりません。

名義を変える事で、私に何か負担がかかるものなのか?簡単に名義が変えられるのか?その辺も分かりませんでした。

 

あと数年でローンの完済になるので、私としてはこのままでいじりたくないって言うのが正直な気持ちでした。

 

元旦那と12年振りの会話

銀行の担当者も変わっていて、名義変更できるかは調べて見ないと分からないとの事でしたが、調べてもらった結果は、複雑な事情があるけれど名義変更は出来るとの事でした。

何点かある複雑な事情を元旦那に説明しなくてはいけないので、元旦那と話をする事になってしまったんです。

 

メールで伝えるのも難しいし、電話したほうが良いと思うけど自分から電話するのも嫌だし・・・

迷った末に

「住宅ローンの名義変更の事で話したい事があるから電話下さい」

とメールしました。

 

 

元旦那から電話がかかってきて、12年振りに会話をしました。

1.  名義変更に係る費用は負担してもらえるのか?

2.私の父が担保保証人になっていて、300万円保証金を預けているがそれをローンの返済に当ててほしいと銀行側から話があった。そうなると贈与税がかかってしまうかもしれない。その支払いはしてくれるのか?

大きくはこの2点の話でした。

 

費用が発生するのであれば当然元旦那が払うべきだと思っていたので、その点だけははっきりさせておかないとと思ってました。

幸い、名義変更にかかる費用負担はokしてくれました。

贈与税については、発生するかどうかがまだ分からないので、支払に関しての返事はまだもらってません。

離婚のときは言った言わないでちょっともめたので、信用していいのか疑わしくも思いますが、今回は向こうからでた話なので大人の対応を期待しています。

 

私の体の異変 トラウマ?後遺症?

 

話し始めは普通に話せてたんですが、話しているうちに携帯を持ってる手が震えてきて、体が震えてきて自分なのに自分じゃない感覚になってきたんです。

 

12年前の離婚する時に私が味わった感覚が蘇った感じでした。

もう二度と味わう事は無いと思っていましたが、

これがトラウマなんでしょうか?

後遺症なんでしょうか?

 

私は離婚で動悸や恐怖を嫌ってほど体験してきましたが、離婚して落ち着いたら忘れてしまったかのように症状は出る事がなかったんですが、元旦那との数分間の会話で呼び起こされてしまうなんて想像していませんでした。

その時の状況です

 

その日は買い物するにも何を買いに来たのかも分からなくなり、自分が雲の上にでもいるような感覚で何も頭に入らなくなり、何も手につきませんでした。

 

最低でもあと一度は元旦那と話をしなくてはならないと思いますが、物凄く恐怖です。

 

トラウマについて

 

辛い経験をした時は時間が解決してくれました。

だから、離婚も時間が解決してくれると思ってました。

そう思ってた時の記事です

 

私の考えは甘かったようです。

離婚の時の心身に受けた傷は、私が思ってたい以上に大きかったようです。

 

トラウマとは、

誰もが持っている心の傷

心と身体に強烈な影響を与える体験

この体験後の後遺症がPTSD

 

PTSDに苦しむ場合は、専門医に相談して、心と身体のケアを受けた方がいいと思います。

 

私の場合は、元旦那と話をした日の翌日からは普通の生活ができたし、

その時のことを思い起こしても症状が出ることはなかったのでちよっと安心しています。

 

私は、嫌なことを心の奥底に封印していただけだったんですね。

”嫌なことはなかったことにする”

これが一番よくないことのようです。

 

こうすることで、時間が忘れさせてくれると思い込んでいました。

環境が変わって、気持ちを切り替えて忘れようとしてきました。

 

忘れたはずの感覚は、無くなったわけではないんです。

過去のトラウマを思い出すのは、それを癒さなければならないという身体のサインだそうです。

誰かに話を聴いてもらうこともトラウマの克服の1つので、過去や現実が変わらなくても心が和らいで辛い気持ちが薄れていくようです。

 

もしかすると私の場合は、トラウマではなくて条件反射?なのかもしれませんね 笑

いずれにしても、住宅ローンの名義変更が無事終われば、元旦那と関わることもないのでそれまでの辛抱だと思っています。