エクセル

エクセルにドラッグして画像が入れられる方法

 

こんにちは(^O^)♪ tokoです。

 

エクセルに写真を貼り付けたいけど

ドラッグ&ドロップで貼り付くと簡単でいいのになぁ~

エクセルはできないんだよね。

 

そう思っていたけど

入れられる便利な方法があったよ~ 笑

 

知らない人は参考にしてね。

スポンサーリンク

 

インターネットエクスプローラーを使う

写真をインターネットエクスプローラーで開く

インターネットエクスプローラーを開いてね。

自分がいつも使ってるのでいいよ。

 

 

入れたい写真をインターネットエクスプローラーにドラッグしてね。

画像はGoogleになっちゃってたね 笑

 

写真をエクセルにドラッグ&ドロップして入れる

次にインターネットエクスプローラーからエクセルにドラッグ&ドロップしてね。

写真の大きさは自分の好きな大きさに変更してね。

Wordでもインターネットエクスプローラと同じに出来るよ。

 

入れた写真を変えたい場合

 

入れた写真を変更したい場合も簡単だよ。

変更したい写真の上で右クリック。

富士山の写真を変更するよ。

 

図の変更をクリック。

 

ファイルからの「参照」をクリック

 

画像が入ってることろを開いて

変更したい写真をクリック。

 

富士山から河原の写真に変わったでしょう 笑

写真の大きさも、最初に入れた写真の大きさと同じではいるよ。

2回目からは、画像の挿入から「参照」開くとさっき開いた画像が入ってるところを開いてくれるよ。

 

 

最後に

エクセルでも写真をドラッグ&ドロップで入れられるよって説明でした。

 

挿入とドラッグで写真を入れる2つの方法を知っていれば、その時々で使いやすい方を使えて便利でしょう。

 

仕事で写真をエクセルに入れること多いんだけど

とっても便利で、時間短縮にもなるからありがたいよ 笑

 

少しでも楽して仕事したいからね 笑

 

マクロを使えるともっと便利かもしれないけど、マクロは今勉強中だから使えるようになったら紹介するね。