いろいろな折り紙

折り紙で箱を作ろう!「角香箱(つのこうばこ)」の作り方

 

 

こんにちは(^O^)♪ tokoです。

 

折り紙で「角香箱(つのこうばこ)」を作ってみませんか?

 

折り紙で作った箱は色々ありますが、今回はつのこう箱を紹介します。

香箱とは江戸時代に香文化が広まり、香の道具を入れる四角い箱のことです。

 

お菓子を入れたりできるし、色々な使い方が出来ます。

子供の頃よく作った思いでがあり、とても懐かしく感じます。

 

女の子は、わりと箱系のもの好きですよね 笑

 

箱って、細かいものを入れたりするのにも使えるし、チラシなどの紙で作るとゴミ箱になったり、とても重宝するんですよね。

ゴミ箱の作り方はこちら

 

お子さんと一緒に作ってみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

では、作り方です。

 

「角香箱(つのこうばこ)」の作り方

折り紙を1枚使います。

三角に折ります。

更に三角に折ります。

開きながら折りつぶします。

裏返します。

先ほどと同じように、開きながら折りつぶします。

ピラピラした方を尖らせて、中心線に合わせて折ります。

開きます。

もう一方も開きます。

中心線に合わせて1枚折ります。

ピラピラした方を尖らせて、中心線に合わせて折ります。

 

線の所を折ります。

裏側を折ります。

中心線に合わせて1枚折ります。

 

線を折ります。(裏側も同じように折ります)

 

 

 

ゆっくり開いていきます。

完全に開いた状態です。

形を整えて出来上がりです。

 

最後に

 

いかがでしたか?

星のような感じもしますね 笑

お菓子などを入れてもいいし、子供は小さくて細かい物が好きなので、無くさないように入れて置くのにも使えますね。

三角の尖った所をもう少し折ると、また感じが変わるでしょう?

これもかわいいでしょう 笑

色々アレンジもできますよ 笑

 

箱は他にも色々な折り方があるので、そちらも紹介しますね。

作ってみてくださいね ♪