生活

山中湖でリフレッシュ!カバに遭遇してきました〜

投稿日:2017年11月26日 更新日:

 

こんにちは(^O^)♪ tokoです。

 

山中湖ご存知ですか?

山梨県、富士北麗にあり、標高約1,000m。

富士山と同じく世界文化遺産で富士山五湖のひつですね。

 

別名をくじら湖とも言うそうです。

くじらの形にみえますね 笑

 

山中湖にカバが出現すると言うので行ってきました ♪

スポンサーリンク

 

山中湖のカバとは?

 

山中湖のカバとはなんぞや?

 

「水中と陸上の両方で生活する動物の王者「カバ」より名付けられた水陸両用KABAバス」

出典:水陸両用バスKABA

 

山中湖をドライブ&クルーズできる、バスだけど船、水陸両用KABAバスでした。

カバと名前がついた由来は、動物のカバは、水中、陸上の両方で生活する動物の王者であり、古代エジプトの守り神・水の神と呼ばれていたことからだそうです。

優待券を頂いたので、KABAバスがどういうものなのかもわからず、興味津々です。

山中湖にダイブする?そんなこと出来るのかなぁ?

そんな思いでとてもワクワクでした。

 

事前予約しました〜

 

電話で13時出発の便を富士急コールセンターに事前予約したのですが、予約の時からとても親切丁寧に対応していただきました。

私は、優待券を持っていたので、この時その旨を伝えておきました。

 

・予約の日に都合が悪くなったら2日前までに電話で連絡すれば別日に変えてもらえる

・当日の天候状況で運行が出来なくなった場合は朝電話連絡してくれる

・当日こちらから連絡するときのためにドライバーの携帯番号を教えてくれた

 

本当に対応された方の感じがとても良くて、こちらまで笑顔にさせてもらいました。

私は電話予約しましたが、ネットでの予約も可能です。

 

当日は、山中湖朝日丘バスターミナルの2階に出発の10分前までに行き、乗車手続きを済ませてくださいとのことでした。

 

私は、当初予定していた日が都合悪くなってしまって、日にちの変更をしました。

その時もやはりとても感じがよく、すぐに対応して頂きました。

日にちの変更は、変更したい日の予約がいっぱいになっていなければ希望日での変更が可能です。

 

KABAバスにいざ乗車!

 

当日の朝、コールセンターから確認の電話がありました。

「乗車時間に間に合わなければ、その後の時間にも変更出来ますよ。」

とも言って頂きました。

そこまでしてくれるのかぁって感動しました。

 

山中湖朝日丘バスターミナルの無料駐車場もあるので、車で行っても安心ですよ。

 

2階に行って乗車手続きをしました。

予約はしてありますが、この時にチケットを購入します。

私は優待券があるので、それを出しました。

本来なら、この時に座席を指定されるのですが、私の時はパソコンが立ち上がらなくて座席がわからず、乗車するときに座席番号をお伝えしますと言われました。

 

出発時間の10分前から乗車が始まります。(アナウンスもありますよ)

最初に、アテンダントの方がKABA号をバックに予約のグループごとに、てきぱき記念写真を撮影します。

撮影を終えた方から乗車です。

水陸両用車で、車高が高いのでタラップ(階段)を登って乗車します。

 

 

シートは可愛いカバの絵です 笑

 

皆席についたら、シートベルトを締めていよいよ出発です。

 

スポンサーリンク

 

最初に湖畔の森の中を走ります。

かなり狭い道や、ガタガタ道もあります。

 

車内では、森の学者KABAさんがアテンダントのお姉さんと共に山中湖の伝説を教えてくれるんです。

クイズ形式で、楽しく教えてくれます 笑

 

問1. 山中湖の西側に2匹の大きな鯉のモニュメントがあるのですが、どうして山中湖畔に鯉のモニュメントがあるのでしょうか?

①鯉料理発祥の地だから

②山中湖に鯉を放流した歴史を記念して

③巨大な鯉の怪獣が棲んでいたから

 

ヒント

アテンダントのお姉さんからのヒントです→埼玉県に関係あります。

 

 

答え ②番

鯉を放流した歴史を記念して建立されました。

今から300年以上前に、現在の埼玉県の修行者が富士山頂を目指すという修行をしていたそうです。その修行のなかで、捕まえられている生き物を放すしきたりがありました。

そこで、修行者たちが山中湖に鯉を放流してあげたという古い歴史が言い伝えられていて、その歴史を残していくために鯉のモニュメントを湖畔に立てたそうです。

 

こんなクイズを何問かしながらとても楽しい車内です。

 

そうこうしていると山中湖畔到着〜♪

いよいよダイビングです。

出典:水陸両用バスKABA

 

不思議な感じですね 笑

水中に入ると、エンジン音が変わるんです。すごく静かなんですよ。

 

「窓を開けて大丈夫なので、窓を開けてくださ〜い ♪」

って言われて、開けて見ました。

天気が良くて、富士山も綺麗でした。

白鳥にはそっぽ向かれちゃいました 笑

 

アッと言う間の30分間でした。

 

 

最後に

 

自然はいいですね。

なかなか忙しくて自然にふれあうことが出来ませんが、たまには自然とふれあうのはいいですね。

心を豊かに出来ます。

リラックス出来る時間はとても大切です。

ご家族で心も体もリフレッシュしてみてはいかがですか?

 

今回は、ちょっとしたスリリングも味わえてとても楽しかった〜♪

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ネットビジネス初心者の挑戦!ネットビジネス第一歩(ブログ投稿開始・アドセンス申請)

  こんにちは(^O^)♪ tokoです。 ネットビジネス初心者のど素人がなぜネットビジネスに挑戦したのか。 ネットビジネスを始めるにあたって何をすればいいのか。 私が行ってきたことを綴って …

今年を振り返って!ネットビジネスへの挑戦

  こんにちは(^O^)♪ tokoです。   早いもので、もう師走です。 1年の終わりに近づくと早かったように感じるもんですね。 私にとってこの1年は、とても目まぐるしくて、いろ …

ネットビジネス初心者の挑戦!YouTubeに挑戦してみる

  こんにちは(^O^)♪ tokoです。   ネットビジネス初心者のど素人がなぜネットビジネスに挑戦したのか。 ネットビジネスを始めるにあたって何をすればいいのか。 私が行ってき …

観葉植物が枯れちゃう!! 観葉植物が最悪を引き受けて身代わりになってくれてる?

  こんにちは(^O^)♪ tokoです。   観葉植物って育てるの難しいですね。 なかなか上手く育てられないんです。 私だけですか?笑   マイホームでガーデニングなん …

ネットビジネス初心者の挑戦!不正アクセス・盗難

  こんにちは(^O^)♪ tokoです。   ネットビジネス初心者のど素人がなぜネットビジネスに挑戦したのか。 ネットビジネスを始めるにあたって何をすればいいのか。 私が行ってき …

プロフィール


 

こんにちは(^O^)♪

ブログ管理者のtoko(とこ)と申します。

 

5人の子供がいるシングルマザーです。

子供が5人いるだけでも驚かれちゃうんですが、更にバージョンUPしてシングルマザーになっちゃいました 笑

このブログではシングルマザーの経験から体験したことや学んだことなどを綴っていきます。

漫画・アニメ・ハンドメイドが大好きでなので、こちらも紹介していきます。

どうぞよろしくお願いします。

もっと詳しく見る