エクセル

単位を入れたまで計算したい~!エラーにならない方法【エクセル】

こんにちは(^O^)♪ tokoです。

 

1つのセルに単位まで入れるとエラーで計算できない。

単位が入っていても計算できるようにしたいなぁ~

どうすればいいのかなぁ~って思ってるあなたに

 

単位を入れても計算できる設定の方法を説明します。

知らない人は参考にしてね。

スポンサーリンク

 

セルの書式設定

単位を入れたいセルをクリック。

赤枠の20に単位の本を入れていくからね。

 

セルの書式設定を開きます。

ホームのフォントの右端を押すと出てくるよ。

マウスを右クリックして、その中のセルの書式設定でもOK

お好きな方で開いてね。

 

表示形式

セルの書式設定の中の、上のシートから赤枠で囲った「表示形式」をクリック。

 

分類ーユーザー定義

分類の中にある「ユーザー定義」をクリック

 

種類

右側の「種類」の中から

0を探してクリック

上の方にあるよ。

見当たらなかったら、右側のスライドバーをスライドさせて探してね。

 

単位の入力

種類の文字の下にも0の表示があるでしょう。

ここに単位を入力していくからね。

 

20本の本を入れたいから、0の後ろに本の文字を入力してね。

 

サンプルで確認

単位までちゃんと表示されたかどうかは、種類の上の「サンプル」で確認できるよ。

サンプルが20本になってれば成功~♪

よかったらOK押してね。

エクセルシートで確認しても

エラーにならずちゃんと計算できてるでしょう。

 

もしエラーになったら、今設定したシートの数字を入れ直してね。

単位を入れて打ち込みしてあるとエラーになるよ。

数字だけ入力してね。

 

 

最後に

もうこんなエラーにならないよ。

単位が入ったままで計算したいってときは、この方法を使ってね。

 

単位以外でも、例えば数字だけ入力するだけで

今回参加者が10名以下の場合延期になります。

こんな文章にも出来ちゃうよ(^^ )

 

「ユーザー定義」で数字にしたい所を0にして文章を入力するとできるよ。

興味があったらやってみてね(^^ )